施工事例

投稿日:

橋梁補強工事

橋梁補強工事を行ないました。

橋梁補強工事









施工の流れ

ゲルバー構造という橋梁を、一体化・連続化して補強する工事です。
別々の部材となっている連結部に鋼板を添設し補強します。
そのためにまず、受け梁という鋼材を設置し、橋梁自体をジャッキアップしてから、既設の構造物を撤去し、鋼板を設置していきます。
仮設の受け梁の部材の1つひとつは1トン未満ですが、安全には十分に配慮して作業を行なっています。

ご依頼はぜひ弊社に

京都府長岡京市に拠点を構える「株式会社OZAKI」は、これまで橋梁補強工事の実績を積み重ねてきました。
おかげさまで多くのクライアントさまより、厚い信頼をお寄せいただいています。
確かな技術を活かして、皆さまに高品質・高精度の施工をご提供いたします!
信頼できる業者をお探しならぜひ弊社にお任せください!
皆さまからのお問い合わせをお待ちしています。

会社名 株式会社OZAKI
住所:〒617-0818 京都府長岡京市柴の里1番地108
電話:075-959-5610 FAX:075-959-5611

この記事を書いた人

カテゴリー 施工事例

関連記事

施工事例のご紹介!橋梁補強工事

施工事例のご紹介!橋梁補強工事

こんにちは!京都府長岡京市の株式会社OZAKIです。 弊社は型枠工事をメインに解体工事・土木工事、リ …

【防災訓練】模造家屋・模造ビルの施工をいたしました!

【防災訓練】模造家屋・模造ビルの施工をい…

9月も半ばになりますが、まだ暑い日が続いておりますね。 皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 さて、今 …

施工事例のご紹介!重力擁壁

施工事例のご紹介!重力擁壁

こんにちは!京都府長岡京市の株式会社OZAKIです。 弊社は型枠工事をメインに解体工事・土木工事、リ …

採用情報 お問い合わせ